シマノNESSA(熱砂)-ヒラメ専用ロッド

シマノNESSA(熱砂)-ヒラメ専用ロッド

 サーフに求められる性能をしっかり詰め込んだシマノのNESSAシリーズ。小型のミノーから40gクラスのジグまで対応可能なシリーズで、繊細なティップにパワーあるバットでヒラメゲームをより快適にしたロッドです。

 シマノNESSAシリーズは3モデルが発売されており、NESSA、NESSA CI4+、NESSA BBの3種類です(お値段高い順w)。ここではそれぞれのスタンダードモデルを紹介したいと思います。

シマノ NESSA S1002M

 NESSAシリーズの中でもそうですし、基本的なヒラメゲームにおいてもスタンダードだといえるオールラウンダーモデルがこちらのS1002Mです。

 場所や季節、使用ルアーの制限もほとんどなく、ヒラメ釣りの基軸となるメインロッドにできる1本です。

楽天市場の価格を見る
Amazonの価格を見る
Yahooの価格を見る

シマノ NESSA CI4+ S1002M

 軽快な操作性とサーフで必要な遠投性能を高次元で両立し、フィールドやシーズンを問わずオールラウンドに活躍するロッド「S1002M」。

 軽量設計の10.2の長さは1日中キャストし続けても疲れにくく、ミノー、メタルジグ、ジグヘッド+ワームなど幅広いルアーに対応することができます。

楽天市場の価格を見る
Amazonの価格を見る
Yahooの価格を見る

シマノ NESSA BB S1002M

 軽快な操作性とサーフで必要な遠投性能をバランスよく兼備した、フィールドやシーズンを問わずオールラウンドに活躍する1本。

 長時間キャストしても疲れにくく、ミノー、メタルジグ、ジグヘッド&ワームなど多彩なルアーに適応。シリーズの基軸となるロッド。

楽天市場の価格を見る
Amazonの価格を見る
Yahooの価格を見る

ヒラメロッドの補足説明

 サーフでのヒラメゲームでは基本的に10フィートの長さがあればほとんど大丈夫です。

 ただ、通うポイントによっては更なる遠投性能を求められることもあるので、その場合は10.8フィートなど長いロッドを求めてください。

サーフでのヒラメゲーム

 また、逆にポイントでの遠投性能が求められないのであれば9.6フィートなど短くても構わないです。が、短いと違うポイントに行ったときに損をする可能性があるのでご注意を。

 ロッドが短いと扱いやすく、長時間の釣りでも疲れにくいので楽なのは事実なんですけどね。

ヒラメロッド-NESSAの別モデル

ヒラメロッド-NESSA CI4+の別モデル

ヒラメロッド-NESSA BBの別モデル

Page top icon